自衛隊音楽祭り

18日18:00から東京の日本武道館で開催された自衛隊音楽祭りに出かけた。
娘婿が招待券を準備してくれた。 前々から一度はと思いながら中々チャンスがなく出かけられなかったが、良い機会だったので出かけてみた。 
入場前から延々長蛇の列でまず最初から度肝を抜かれた。
武道館にこれだけの人が入れるのかなといらぬ心配をしたが、わりとスムーズに入れた。
もちろん例によって入り口では厳重な身体検査、空港の搭乗口と同じような事をやってくれた。
今回のテーマーは『未来を開く情熱」になっており、陸、海、空の自衛隊の音楽隊はもちろん
中部方面隊、東北方面隊の音楽隊に婦人自衛官の演技隊と言うのも参加してた。
その他に在日米軍軍楽隊、インド陸軍軍楽隊、在沖縄海兵隊軍楽隊、米国海軍第7艦隊軍楽隊等が参加していた。 
僅か1時間45分の短い時間だったが、久しぶりに気分が高揚した。
特に自衛隊太鼓と称して全国各地から集まった太鼓のメンバーが迫力のある演奏をやってくれた。 
これだけのメンバーが一堂に会する事は滅多にない事だと思う。
最初のオープニングは「国歌」の斉唱から始まった。
b0030290_16251199.jpg

        聴衆も全員起立して国歌の斉唱
b0030290_1627653.jpg

        陸、海、空の三自衛隊の音楽隊。
b0030290_16281286.jpg

        海兵隊軍楽隊のバンドマスター
b0030290_16285252.jpg

         インド陸軍軍楽隊の行進
b0030290_16314493.jpg

       全国の駐屯地から集まった太鼓メンバー

by wbs47125 | 2006-11-20 16:34